TOHO BEADS MEDIA

0045:ビーズラジオ。寿司までビーズで!!クロッシェモチーフのプロ!!芝裕子さんです





TOBBY です。ホビーショーが中止になりました!!

まだまだコロナ続きますね〜。

こんなに長く続くなんて予想していなかった人も多いのではないでしょうか?


TOBBYの身の回りには感染した人は一人もおりませんが、このブログを読んでいただいている方の中には、ご本人や知り合いが感染したとか、濃厚接触者になった方がいらっしゃるかもしれませんね。


絶対とは言い切れませんが、「自分が感染すると周りの人にも迷惑をかける」みんなそんな責任感で生きていれば、もっと感染って減るのではないかって、、、。

思います。


まさか、自分が感染するわけない、、、

国が、悪い、政治が悪い、と他人事な人も多く、自分ごとになっていない人もまだまだ多いように思います。


東京では、路上でお酒を飲む人たちをよく見かけますね。


飲んだから、感染しやすい、、ということでもないんですか、、、

路上で飲んじゃうようなひとは、消毒もマスクもいい加減なんではないかと思います!!!


いずれにしてももう決まったこと、、早くコロナを収束させ、安心して過ごせる社会にしていく必要がありますね。


今回のゲストはアトリエSIVAの「芝 裕子」さん。

クロッシェモチーフのスペシャリストです。

「芝」という名字から、髪をグリーンを入れたりされています!!

こういったメディアに出るのが苦手とのことでしたが、いろいろお話を聞かせていただきました!!


早速radioを聴きながらブログを見てください。


芝さんをいうことで緑をテーマに活動されておられるようで

髪の色も緑がヽ(^。^)ノ


インスタライブも行いましたのでぜひ見てみてください




このビーズビーは懐かしい本。覚えておられますか?

コロナでアマビエさんもクロッシェモチーフで制作された

芝さん!!



サボテンや多肉植物なんかも作っちゃう芝さん!

本当にリアルですね。

多肉植物やサボテン、、、

TOBBYも買っちゃいました。最近ダイソーでも売ってるんですね!




これが芝さん流のクロッシェの「いくら」ですね。

ビーズがいくらにみえたことから製作が始まったというお話しでした。



下のカエルのがま口はアメリカのコンテスト用に作られた思い出の作品だそうです。かえるさんのがま口バッグ。発想が本当にユニークで楽しい、ご本人も楽しいで作っておられることを想像しますね!!


「楽しくデザインされたもの」

キットや完成品にもその「楽しい」は伝わり、キットを買った人も完成品を買った人も楽しくなる!!


ハンドメイドのチカラ!!



芝さんのお道具セットを見せてもらいました^_^

作家さんの道具って

気になりますよね!!


プロが使ってるゴルフ道具が気になるのと同じ感じですね!!


芝さんは「メーカーによって針先も持ち手も違う、作るものによって使い分ける」とおっしゃっていました。


お道具についてもこれから語っていただけると面白いなーって思いました


芝さんのキット紹介

ハートホヤmini 【作家:芝裕子(Atelier Siva)】


購入はこちらから


IKURA(いくら)チャーム

【作家:芝裕子(Atelier Siva)】

購入はこちらから


ネットショップはこちら


芝さんには

ビーズアートショーでも会えるみたいですね。


芝さんはトーホーが独自に開発した蓄光ビーズも

使ってくれています

光るキノコすごい、、、、!(^^)!