TOHO BEADS MEDIA

0026:ビーズラジオ CLUBHOUSEで出会ったアリワーク作家「ENA」さんからお話を聞きました。



DJ TOBBYです。ラジオ楽しく配信しています。

皆さん、CLUBHOUSEやっていますか??

CLUBHOUSEって何??って方はコチラ


前の放送の「下島優子さん」の回に、収録後CLUBHOUSEのルームを作ってやってみました「DJ TOBBY のCLOUBHOUSE」だったかな、、、、。

作ったルームも最初の10分くらいは、下島先生と二人だけ、、、

ちょっと待ってたら、少しづつ入ってきてくれて、7,8人だったかな、

楽しくお話できました。



TOBBYのモットーは、新しいもの好き、、とかミーハーとか言うわけではなく、

「とにかくやってみる。」

いろんなレビューは見るけど人の感想と自分の感じ方は違う!!やってみなくちゃわからんよ!!

これがTOBBYの考えです

今人気のあるモノやコトも体験してみなきゃ本質はわからない!!

そう思ってクラブハウスもやってみました!!


今回は、そのクラブハウスのときに、ビーズで検索して入ってきてくれた

ENAさんが「アリワーク」をされているってことでラジオにお誘いしました。


ラジオはこちら




ENAさんオンライン講座とかやっておられるみたいですね。



ENAさんの作品素敵なんでこちらに掲載しておきます。

ラジオの中では、お子さんのバレエの影響で、ビーズ刺繍を始められたとのこと。

バレエの服のスパングルが取れちゃってて、、、というのがきっかけだったとのこと。


そのきっかけから通信講座で人に教えるところまで広がってきたということですが

本当に、人生って「縁」なんだなーって思います。






ラジオの中で聞いたビーズ以外の「ENA]さんのマイブーム

ルーローハン」を作ってみた!!っていうの現在TOBBYもとっても気になっています

私も台湾大好き!!

いつか私も作ってみたいと思います!!


↓↓イメージ画像




実はTOBBYは海外も少し担当地域を持っていて、インドやインドネシア、ドバイなどちょっとガヤな感じの地域や新規開拓などナラちゃんという仲間と一緒にやっています。


トーホーもビーズの出荷量としては海外の比率が多く、インドも日本のビーズの使用も少しづつ増えてきています。


ビーズの業界に限らず海外に支店を持たない企業は海外では販売代理店に販売を託しています。国や地域によって複数の代理店さんに販売いただいていたり、1社でしっかり販売いただいていたりします。TOBBYは出張に行くと必ず現地のビーズを使っていただいている場所やその土地の生活が見える場所に連れてって欲しいとお願いしています。


新しいサービスや商品を考えるヒントはやはりその土地のライフスタイルや文化を知ること!


webで情報収集ができる時代

google earthで世界中をネットで散歩できる時代ですがその土地の匂いや空気は行かなきゃわからない^_^


最近国内もあまり動けなくて寂しいですね〜。


まさにENAさんの得意とするアリワークの作業所がある田舎では、TOBBYみたいな日本人が珍しいのか子供がどんどん近寄ってきてくれてみんなと笑顔でパチリ^_^



代理店のジェインさんのおうちで自家製カレーをいただきました^_^

美味しいですよ。


インドの刺繍工房にも行きました(もちろんコロナの前少し前の写真です)

男性が作ってるってラジオでは言っていましたが、100%ではありません。

でも男性の比率は高かったように思いました。

これはバッグを作っています。