TOHO BEADS MEDIA

0003:ビーズラジオ ゲストは青木美穂さん


今回のゲストは studio Doを運営されながら講師活動もされている

青木美穂さんにお越しいただきました。


Studio Do ホームページはコチラ


さてお話の内容を少し掲載します。


TOBBY

「まず最初に、青木さんは美大卒業されたんでしたよね?」


青木さん

「はい、武蔵野美術大学では、ジュエリーの勉強をしました。のこぎりを使ったりリューターをつかったり、彫金のジュエリーの勉強です」


TOBBY

「そ、そんなキャシャな感じなのに糸ノコですか?????すごいですね。

 その後 田崎真珠 でジュエリーデザイナーのお仕事をされてたんですね」


青木さん

「田崎真珠には6年ほど在籍してまして、ドローイング中心の仕事でした。なかなか色が限られてるので、色を使いたいと思いビーズのデザインの世界に入りました」



TOBBY

「Studio Doさんは、どこにありますか?どのくらいお店をされていますか?」


青木さん

「Studio Doは関内、お店を始めて36年になります。馬車道、関内あたりにお店があります」


TOBBY

「え、36年ということは青木さんの感じからしてお母様とかが始められましたか?」


青木さん

「はい、Studio Doは2000年のビーズブームが始まる前からショップを母がやってまして、、、中学校のころTピン100本袋に詰めるのを手伝ったりしておりました、、、」


TOBBY

「すごいですねー、ビーズデザイナーのサラブレットって感じですね」


TOBBYの意外に勉強熱心なことや青木さんの好きなビーズなど話もございますのでぜひ聞いてください


こんな会話が続きます

以下から聞いてください





青木美穂さんは、コロナの状況で「医療従事者」の皆さんに貢献したいということで、

医療従事者の皆さんに寄付をするキットを発売されました。

「ホワイトデイジー」


キット・完成品


どちらも販売していますコチラ


医療従事者に売上の一部寄付します


ショップもされていて、ご自身のショップも現在休んでおられる中、医療従事者さんへの企画を進められているという優しいお人柄は作品にも感じられますね


今回はトーホー東京支店が運営するGalleryT(浅草橋)での収録でした。

楽しい収録で、収録後standFMでライブラジオも行いました。


今回上の写真で身につけていただいているネックレスは、ビーズを整理しているときに、ショップをされているのでちょっとした残りなどがたくさんでた、トーホーのビーズをまとめてリリアンで編んでみたものとだということ、今までのビーズデザイナー人生で集まったビーズをランダムに糸に通して、リリアンの2つのピンを使って編み上げたとおっしゃってました。


かわいい(TOBBYカメラマンじゃないので写真のデキは許してねー)


こんな素敵な作品をお作りになる青木美穂さんのショップ、

コロナが収束したらぜひ行ってみてください。


ネットショップには速攻行ってみましょう

コチラです


PICK UP BEADS

今回のピックアップビーズは青木美穂さんに「一番好きなトーホーの色番号」

をお聞きしました。


ブランド:TOHOBEADS


カラーナンバー:264


このビーズはコチラです



とてもきれいな色で


青木 美穂さんのような


素敵な色でした