top of page

TOHO BEADS MEDIA

企画の部屋:0047「ビーズくみひものすゝめ その一」


「ビーズくみひも」をご存知ですか?

「組紐」は皆さんご存知だと思います。組紐といえば日本の伝統工芸。和装以外にも神社や仏具などに使われていますので、伝統工芸といっても案外身近です。放映中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で政子(北条政子)等、女性達が髪を束ねているのも「組紐」です。この様にTVや映画などでも無意識に目にしていらっしゃるのではないでしょうか。


では「ビーズくみひも」はどうでしょう。アメリカを中心に海外でも「KUMIHIMO」として楽しまれているビーズワークです。日本では、まだ目にする機会が少ないかもしれません。


「ビーズ」と「組紐」を合わせたらどうなるのでしょう?

なんと、こんなに華やかで、洋服に似合うアクセサリーが出来上がります。

こちらは繁打組という組み方で、ビーズを通した8本の糸で作られています。


おすゝめポイント

ビーズくみひもは長く楽しめます!大きめのビーズを使うことが多いので他のビーズワークに比べて圧倒的に細かな作業が少ないので、お年を召してからでも楽しめます。体を動かす作業が中心なのも特徴です。台の上で両手を前後左右に動かして組みますので肩が凝りません。

そして、組んだ分だけ確実に上達を実感出来るので飽きません!組めば組むほど上手くなり、上手くなるほど上を目指したくなるのでもっと組みたくなります。そんな伝統工芸ならではの魅力をビーズくみひもでは味わっていただけます。


■おすすめのビーズくみひもの体験会を開催します

まだビーズくみひもをされた事が無い方は、是非この機会にチャレンジしてみてください!


*ホビーショーではワークショップを開催

組み台を使った本格的なくみひもを気軽に体験できます♪

「四つ組で組むブローチ又はポニーフック

講師:高木洋恵

<日程>

4月27日(水)、4月29日(金・祝)

<受講料>

2,200円税込(材料費込)

*組み台を使用した本格的なくみひもを気軽に体験できます。ビーズと組み合わせてブローチ又はポニーフックを作ります。

■お申込み

ホビー協会HPオンラインショップ

■本ワークショップのお申込みに関するお問い合わせはホビーショーオンラインショップへお願い致します。

1:AM:10:30から13:00 

2:PM:14:00から16:30


*対面式とオンラインから選べる体験会♪

【オンライン】Zoom会場

手で組む「五つ組ブレスレット」

<日程>2022年5月6日(金)

※組み台を使わないのでどなたでも参加頂けます。ビーズを組み込んで、柔らかなつけ心地のブレスレットを作ります。


【対面式】東京会場

<日程>2022年5月7日(土)

角組紐台で作る「四つ組で組むネックレス」

※組み台を使った本格的なくみひもを体験できます。四つ組でユニセックスネックレスを作ります。シンプルでスタイリッシュに着映えするデザインです。

<講師> 高木洋恵


<時間>

1:AM:10:30から13:00 

2:PM:14:00から16:30

会場:TOHOセミナールーム(浅草橋駅東口徒歩6分)

※コロナ感染予防対策として換気・消毒措置等の他、「空気清浄機・加湿器」を設置

※ソーシャルディスタンスを保てる人数に定員を制限させて頂いております。


<受講料>

3,500円税込(材料費込)

※どちらも同じ料金です。


■体験会チラシ:詳しい内容はこちら↓

■くみひもアクセサリー体験会申込みフォーム 

※リアル会場はお席が埋まり次第受付終了

※オンラインZoom会場の締切日は4月8日となります。

※お申込み頂いた方に後日受講案内を送付致します。

■その他、体験会のお問い合わせは日本シードビーズ協会へお願い致します。

Коментарі


ご意見、プレゼント応募等はコチラから
(ブレゼントの種類や送り先、名前などしっかり記入ください)

送信ありがとうございました

お申し込みいただきありがとうございます。

新着記事の通知を受け取る。

- Connecting people -

bottom of page